読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行に行きたいけど

旅行に行きたいけど、、、でも。

大江戸温泉物語ながやま宿泊しました(夜)

夕食後といっても時間はまだ7時前なので

まだまだ時間はあります。

 

上の子たちはとりあえず

漫画コーナーに行ったり

ゲームコーナーに行ったり

お風呂に行ったり

好きなように過ごします。

 

ダンナは仕事疲れと運転疲れで

一旦布団に転がります。

 

しかしつい最近テレビで別の大江戸温泉物語

大衆演劇などをやっているのを見たので

少し興味があったらしく

ちょっと行ってみようということになりました。

 

でもよくよく見てみると大衆演劇

お芝居は昼間で13:30からで夜は舞踏ショーのみでした。

 

それでもまあそういうものを見たことがなかったので

一回見てみようと19:30からの舞踏ショーに行ってみました。

 

前のほうの席は前もって指定席券が配布されていたみたいで

配布時間には行列してましたけど

後ろの席はギリギリに行っても普通に座れました。

 

思った通りですがやはり年配の方が多いです。

 

それでも歌も踊りもさすがに上手くて感心したり

前のほうの人は常連さんがいるのか

お約束なのか途中で数人がペンライトを振り出したり

役者さんにおひねりらしき物を渡している姿を

あーテレビで見たことあると思ったり

なかなか興味深いショーでしたが

双子が二人とも寝入ってしまい

抱っこしたまま見るのもツラいので

途中退散しました。

 

ダンナもそれなりに楽しんだみたいで

もっと早く来てお芝居みればよかったと

言っていました。

 

その後ダンナは双子とともに眠りに落ちました。

 

それで私は20:30からながやま祭りと

ミニ歌謡ショーがあるというので

双子が起きたら連れて行こうと思っていたのですが

起きなかったので

一人で様子を見に行きます。

 

お祭りといってもくじ引きやかき氷などが

少しあるだけですが歌謡ショーもやっており

それなりに盛り上がっています。

 

双子のお土産にくじ引きをします。

 

一回300円でした。

 

二つとも違うのが当たったのですが

双子なので同じものをと無理をお願いしました。

 

ビニール製の剣のようなものです。

 

ミッキーの絵柄でそれほど大きくもないので

双子にちょうどいい大きさです。

 

なかなかいいお土産ができました。

 

でも二人にくじ引きさせてあげたかったです。

 

部屋に戻ると次女も長男もいたし

双子も爆睡していたので

今度は一人でお風呂に行こうと思いましたが

漫画コーナーの長女が一緒に行くというので

二人でお風呂に行きました。

 

夜のお風呂ももちろん気持ちよかったですけど

やはり明るい時間のお風呂が景色を楽しめて

いいと思いました。

 

お風呂の後やはり双子は寝ていたし

みんな部屋に戻っていたので

さあ私も漫画を読みに行こうと思ったら

だんなが起きてきて一緒に来るとのこと。

 

で二人で漫画を読んでいたのですけど

漫画コーナーの横にお食事処があって

だんなが一杯飲むというので

付き合うことにしましたが

私はアルコールを飲まないし

お腹はそれほど空いてないし

かき氷がとてもおいしそうでしたが

そんな気分でもなかったので

散々悩みましたがこの店は

ラーメンを押しているようだったし

漫画を読んでいるときもいい匂いがすると

思っていたので

ダンナに半分食べてもらうことにして

ラーメンを注文しました。

 

半ば無理に頼んだラーメンでしたが

実際食べてみるととても美味しかったです。

 

当たりでした。

 

あっさりしているけどしっかりした味がして

お腹が一杯でも全部食べれそうな感じです。

それでもダンナに手伝ってもらいましたけど。

 

その後は部屋に戻り寝ました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村